So-net無料ブログ作成
検索選択

606編成 ロゴマーク無しで運用復帰 [京急]

先週、重検出場した「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」編成の一つである606編成ですが、ロゴマークの貼り付けが施されないまま青一色で運用復帰して注目を集めています。

DSC05875-blog.jpg
ロゴマーク無しの青一色の姿でアク特運用に入る606編成。
試運転の際はロゴマーク未貼付でも運用入りする際にはロゴマークが貼り付けられているが、この姿で営業運転に復帰するケースは今回が初で、珍しい光景が見られた。

DSC04620-blog.jpg
昨年9月撮影の検査入場前の姿。
スカートの塗装は濃い色調のグレーとなっていたが、今回入場の際に他の編成と同様の明るいグレーに変更されている。

2013年を振り返る~京急side~ [京急]

気がつけば今年も今日で最後となりました。皆さんにとって今年はどんな1年でしたか?
という事で、今日は鉄道絡みの出来事で今年を振り返ってみましょう。

・2011編成が往年の塗装に復元
DSC00502.JPG
今年の京急の車両の動きで一番のうごきといえば、皆さんもこれが真っ先に思いつくのではないでしょうか。
1月から2000形デビュー・ブルーリボン賞受賞30周年を記念して2011編成が往年の塗装に復元され、他の編成と共に主に南エア急運用や平日朝夕の一部の線内快特(B快特・A快特)、線内特急で運用されています。

・600形車体未更新車消滅・2100形車体更新車登場
DSC04581-blog.jpg
既に8Fの更新工事は全て完了し一部の4Fは未更新のままで残っていましたが、今年秋に655編成が入場した事により、600形の当初の特徴であったオールクロスシートの車内、スリッドの無いワイパーカバーが消滅。

DSC05145.JPG
一方で、機器更新の印象が強いであろう2100形では今年8月2101編成が車体更新工事を施して出場。
一見すると大きな変化はないように感じられますが、車端部の窓の開閉化、片方の排気扇の撤去、LCDの取り付け、車内照明のLED化等が施工されており、また正面の非常口部分にマスコットキャラクターの「けいきゅん」のステッカーが貼り付けられているため判別は容易です。
ドレミファインバータのままの編成は今年の上半期の時点では2編成のみだったものの、12月になって2141編成が入場したため2133編成のみ1本に。

・1500形のうごき
今年、1500形においても初の廃車発生だけでなく、改番等細かいところで大きな動きがいくつかありました。
DSC04742-blog.jpg
今年9月には6Sのうち、1637編成が付随車のサハ1900以外の車番が改番されて1585編成となって出場。
1500・1600番台の6S化の過程の中での一部電動車の電装解除による改番はありましたが、電動車の改番はこれが初めてとなり、12月ごろには1601編成も1561編成に改番されて出場し既に運用入りしています。
また、今年9月には1537編成がVVVF化されて出場し、現在チョッパ制御のままで残っている6Sは1541編成のみとなりました。
DSC02538-blog.jpg
今年5月時点の1701編成の品川寄り4両。
DSC05099-blog.jpg
解体が始まった1701編成の中間車。
昨年、追浜~京急田浦間で発生した土砂崩れによる脱線事故に巻き込まれ、以来動向が注目されていた1701編成ですが、今年春に比較的損傷の小さかった品川寄り4両が総合車両製作所から久里浜の無架線地帯に移されてそのまま保管されていましたが、秋に廃車となりました。
なお、1701編成廃車による不足分は1161編成の新造で補う形となり、8月に総合車両製作所を出場して翌月上旬より運用入りしています。
DSC04709-blog.jpg
1701編成廃車に伴う不足分を補うために新造された1161編成。

無架線地帯観察(2013.11.17) [京急]

今春に1701編成の品川寄り4両が運び込まれて以来、特に動きの見られなかった無架線地帯で色々と動きがあるとの情報をここ最近耳にしているので、今日見に行ってきました。
という事で、今回は今の無架線地帯の様子をお届けします。

DSC05099-blog.jpg
昨年の土砂崩れによる脱線事故の当該車両の1701編成は、総合車両製作所内で保管されていた三崎口寄り4両を皮切りに先月から解体が始まり、無架線地帯で保管されていた品川寄り4両も中間車の解体が進んでいます。
今日確認した時点では、1704・1705の内装が解体されており、1704の手前に台車が置かれていた事から1703は既に解体が終了しているものと思われます。

DSC05113-blog.jpg
1705側から解体中の中間車を望む。

DSC02538-blog.jpg
再掲ですが、こちらが今年5月の様子。
昨年事故に巻き込まれて休車になって以来、復帰するか否かを中心に色々と動きが気になってましたが、結局は廃車となり、その不足分は今夏の1161編成の新造で補う形になりました。
まぁ、今更になってわざわざ1500の車体作り直したりして大掛かりな修理をするよりも、不足分を新車で穴埋めして廃車にした方が効率が良いんでしょうね。

DSC05094-blog.jpg
解体中の中間車のある所から少し奥へ行くと旧1000形の1351-1356の2両が。
5月の時点ではカバーが掛けられていたのですが、2ヶ月ぐらい前に外されたようです。
この2両は保存の意向があるという話もあるものの、一体どうするのやら…
DSC05095-blog.jpg
うーん懐かしいなぁこの顔(´∀`)
3年前に引退した旧1000形がこうやって見れるのはちょっと嬉しい。

DSC05092-blog.jpg
さらに奥へ行くと1701編成の品川寄り先頭車の1706が1両だけポツンと置いてありました。

今回は以上です…
また機会があればちょくちょく足を運ぼうかと。

2100形車体更新車登場・新車増備による動きetc推測 [京急]

大半の編成の機器更新が完了し、シーメンス製GTO-VVVFを搭載している編成が残りわずかになった2100形ですが、この度2101編成が車体更新を施して先月出場し、こちらも注目を集めています。
DSC04469-twitter.jpg
@生麦
一見すると、外見は正面貫通扉部分に京急のマスコットキャラクター「けいきゅん」のステッカーが貼り付けられた以外、特に変わりないように見えますが、この角度からだと開閉可能になった車端部の窓がよく目立ちます。
この他にも、一部の排気扇の撤去、照明のLED化、扉の鴨居部分へのLCD設置、IRアンテナ準備工事、優先席部分のモケット張替え等が施されており、内外共に多くの変化があります。
ただ正面のけいきゅんが謎(笑)


DSC02538-blog.jpg
先週、公式発表にあった通り、今年度増備分の新1000形の第一編成(1161編成)が総合車両製作所を出場しました。
一方で、昨年の土砂崩れによる脱線事故の当該車両であった1701編成は、昨年暮れに総合車両製作所に入場するも比較的損傷の小さかった品川寄り4両は今春久里浜に回送されて以降、無架線地帯に留置されていいますが、新たに8両編成が増備されたという事は事故車の代替とも考えられるので、1701編成の再起の可能性は更に低くなったといえるかもしれません…
なお、今年度の新1000形の増備両数は20両で、残りの12両は今までの流れからおそらく6両編成2本になると推測できるので、主に800形の去就が気になるところです。

DSC00401-blog.jpg
現在の京急最古参の旅客用車両、805編成。中間車化改造車を含んだ編成もこの編成と807編成の2本のみで、いつまでもつか気になるところである。

久里浜ペリー祭花火大会開催に伴うA快特代走及び臨時列車運転 [京急]

昨日、久里浜ペリー祭花火大会開催に伴う観客輸送に対応するため、今年も一部列車の車両変更に加え、臨時列車の運転も実施されました。今回はその両方を撮影してきたのでその様子を。

DSC03473-blog.jpg
9A代走 1033編成@南太田
平日日中および土休日、普段2100形で運行されいるA快特は、この日の16時以降は全て3扉車での運行となりました。
DSC03476-twitter.jpg
11A代走 606編成@南太田
600形のブルスカ編成も代走運用に登板。これもちょっとおいしい収穫でした^^

DSC03490-blog.jpg
15A代走 1731編成@南太田

DSC03526-twitter.jpg
95C神奈川新町行き臨時特急 2041編成@金沢文庫
21~22時台には、京急久里浜始発の臨時特急(91C~97C)が4本運行され、そのうち3本目の95Cには2041編成が充当されました。
この日、2011編成は列検日であったため運用すら無かったものの、2000形の臨時特急を見れただけでも個人的には十分満足^^
DSC03537-blog.jpg
97C金沢文庫行き臨時特急 1041編成@金沢文庫
1本目の91Cと4本目の97Cは文庫止まりでした。ヘッドライト消える前にシャッター切れば良かったorz

2011編成追っかけまとめ [京急]

3月11日~15日の間2011編成は5日連続で快特に充当され、勿論12日以降もほぼ毎日追っかけてたので今回はその時の写真とそのついでに撮った写真をまとめてうpします。

3月12日
DSC09915-blog.jpg
715B @仲木戸
素晴らしい編成美!
これ撮った後は三浦の河津桜と京急の組み合わせを撮影してました。
DSC00222-blog.jpg
1804A @上大岡
この日の2011編成は、夕ラッシュ時は1705C~1804Aの運用に。

3月13日
DSC00242-blog.jpg
715B @黄金町
これで後4両も1000のアルミか600だったらな…
DSC00332-blog.jpg
1325D @京急鶴見~鶴見市場
この日は日中のエア急運用の25Dに入ったので、鶴見川の菜の花とのツーショットを。

3月14日
DSC00361-blog.jpg
709B @南太田
DSC00365-blog.jpg
711C @南太田
ktkr1500鋼製車の優等運用!アルミ4連なら地味によく見かけるけど、鋼製車は大師線を中心に運用されてるのでこれは珍しい。
DSC00368-blog.jpg
715B @南太田
久し振りに2000形12連のB快特見たの久し振りだわ(^ ^)
DSC00388-blog.jpg
908A @安針塚
709Bの折り返しの京急久里浜行きA快特。
DSC00414-blog.jpg
KC1030 デト11・12@屏風浦
キャーデトサーン
朝の2011編成を一通り撮った後は久し振りにデトさん撮影。
そういや去年の夏以来全然撮ってなかったなぁ・・・
DSC00448-blog.jpg
185系ALLストライプ15両が実現してるとの情報を得たので、デトの往路撮ったら一気に戸塚へワープ。
ALLストライプの編成美はいつ見てもカッコイイですな~
DSC00458-blog.jpg
KC???? デト11・12@金沢八景
ALLストライプの踊り子撮ったら、夕方の2011編成の三崎口を狙うべく京急に戻って先ずはデトの復路を回収。
DSC00502-blog.jpg
1716A @YRP野比
2000の三崎口行きキタ――――(゜∀゜)――――ッ!!リバイバルカラーの2000形にはこの表示がお似合い♪ほぼ毎日快特の運用に入るどころか三崎口入線まで果たしてくれるなんて嬉しいです。
折角なので河津桜と絡めて撮ろうかと思ったものの、殆ど散ってるようだったのでYRP野比で妥協。
三崎口の表示が撮れただけでも十分な収穫です。

1521編成+1525編成 エア急運用に充当 [京急]

今日(3月1日)、1521編成と1525編成がエア急運用に久々に充当されました。
1500形のエア急は、6両編成であれば当たり前のように見られますが、数少ない1500形の4両編成が4+4の運用に充当されるケースは極めて珍しいです。

DSC09605-blog.jpg
逗子方から順に1521編成+1525編成のコンビで運用入り。
運番は5Dでした。

2011編成、リバイバル塗装化後初のB快特充当 [京急]

1月下旬から格下げ改造前の塗装で運行されている2000形2011編成ですが、今月1日リバイバル塗装化後初めて平日朝のB快特の運用に入りました。
DSC09110-blog.jpg
15Bに就く2011編成 @能見台
後ろには1465編成が連結されていました。
若干違和感はあるものの、2000形の旧塗装には快特がお似合いです(^ ^)
これぞまさに2000形、という感じがします。

ファミリーフェスタ当日の無架線地帯の様子 [京急]

先月の京急ファミリー鉄道フェスタに行った際、廃車になった京急の車両が解体される場所として知られている無架線地帯も見てきたので、その様子をうpします。

DSC04421-blog.jpg
シャトルバスを降りて、京急ファインテック久里浜事業所まで歩いていると部品を外されて無残な姿になった809編成の姿が・・・いつも見ていた電車がこうなるのは実に寂しい。
DSC04422-blog.jpg
809編成の車番表記、プレート類は全て取り外されていた。
DSC04415-blog.jpg
中間車化改造された809-3と810‐3の連結面
この809編成の廃車により、運転台跡の丸妻が特徴的な運転台撤去車を連結した編成は805編成、807編成の2本のみとなった。
DSC04418-blog.jpg
無架線地帯に隣接する砂利道を奥へ進んでいくと、部品を取り外された2411編成が・・・
2000形の廃車はかねてより噂されていたが、先月からこの2411編成、2421編成、フェスタ当日にはブルーリボン賞受賞記念HMを取り付けて展示された2431編成を皮切りに、4両編成を中心にとうとう廃車が始まった。800形よりも車齢の若い2000形がまさか先に逝ってしまうとは・・・合掌。


DSC04417-blog.jpg
800形と2000形の連結ってなんかシュールだなw

今は亡き700形と旧1000形 [京急]

本日(6月27日)で引退した旧1000形と今は亡き700形が写っている懐かしい写真が家にあったので、うpしときます。
DSCF6779-blog.jpg
8年前のファミリーフェスタで私の父が撮影したものです。700形に乗りたいと思ったこともありましたが、この写真に写っている車両は今となっては、過去帳入りですね。

あと、こんなのもありました。
DSCF6780-blog.jpg
こちらも8年前のファミリーフェスタで撮影されたもの。特にスカートなし、未更新の1500形が懐かしいです・・・

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。