So-net無料ブログ作成
鉄道部品 ブログトップ

あの電車の遺品 [鉄道部品]

先日、初めて中野ブロードウェイに立ち寄った時、今となってはちょっと懐かしい?あるモノを見つけて思わず買ってしまいました(^^)

で、「あるモノ」とは何かというと・・・






DSCF7677-blog.jpg
これです。皆さん、どこかで見覚えありますか?
そう、今は亡き京葉線201系のドア上化粧板です。化粧板の色から201系のものだと断定できました。
京葉線の停車駅案内、ドアの隙間の注意ステッカーがそのまま付いてるというのもたまりません(^^
また化粧板の色褪せが目立ちますが、これは川重製の車両でよく見られる特徴でした。
DSCF7680-blog.jpg
化粧板の裏側。写真撮る前に少し掃除しましたが、ここはあまり掃除してません・・・
201系の化粧板は201系がわんさかいた時から通学で中央線使ってたので当然見覚えあるのですが、ドア上の化粧板の裏を見るのはこれが初めて。

ちなみにこれ買って帰ったら、家族から「どこに置くんだ」などと非難轟々でしたww
でも懲りる気なんて無いよw

DSC09231-blog3.jpg
DSC08588-blog.jpg
DSC09314-blog.jpg
DSC09468-blog.jpg
在りし日の京葉線201系の写真をいくつか。
気がつけば彼らも居なくなってからもうまもなく2年になるんですね・・・
京葉線でいろんな車種が見られたことが遥か昔のように思えます。あの頃の京葉線は楽しかったなぁ・・・
鉄道部品 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。